それいゆからのお知らせ

【東京都介護職員就業促進事業】とは

介護事業所で働きながら(給与をもらいながら)、介護職員初任者研修等の資格取得を目指します(受講料は無料です)
※経験者(初任者研修資格をお持ちの方)は、働きながら実務者研修の資格取得を目指せます。
それいゆは、<訪問介護>および<療養通所>で、本事業を行っています。

令和3年度介護職員就業促進事業PRチラシ(PDF)

<訪問介護>

主に北区・荒川区エリアにお住いの障害児(者)、難病の方、高齢者の方のお宅へ訪問し、家事援助・身体介護・移動支援などを行っていただきます。医療的ケアのある方にも対応しており、ヘルパーとしてより多くの知識や技術を得ることができます。
※移動には電動自転車を貸与いたします。

<療養通所>

たんの吸引や胃ろうなどの医療的ケアのある高齢者・重度障害児(者)・難病の方が通う通所介護事業所(デイサービス)での介護業務をお願いいたします。着替えや入浴介助、排せつ介助、お散歩や余暇活動などの支援を行っていただきます。
※常時看護師が2名以上おり、医療的ケアについては看護師が行っているので安心して働けます。
※最新の機械浴槽を導入しているので、安全に入浴介助が行えます。

▼応募方法

以下のいずれかの方法にてご応募ができます。

  1. ハローワークから…お近くのハローワークを通じて応募いただけます。
  2. ホームページから…トップページの「お問い合わせ」よりご応募ください。
    ※「東京都介護職員就業促進事業」への応募であることを明記下さい。

▼採用後の流れ

  1. 採用日から2022年1月31日までのうちで6ヶ月以内の有期雇用契約を締結します。
  2. 資格取得に向け、通信講座やスクールへ通学していただきます。
    ※資格取得のための研修時間も就業時間に含まれ、給与が支払われます。
  3. 資格の取得後は、職員に同行し介護業務に従事していただきます。OJTにより実務経験が積めます。
  4. 有期雇用契約期間が終了した後は、双方の合意によって継続雇用(正社員雇用)が可能です。

>>ナースプラネットのトップページに戻る